一般社団法人
経済産業統計協会
Economy,Trade and Industry Statistics Association
| HOME | サイトマップ | 個人情報保護方針特定商取引法お問い合わせmap|
一般社団法人経済産業統計協会は経済産業統計に関する調査、研究、情報資料の収集並びに提供を行うことにより、経済産業に係わる統計の改善整備及び普及を図り、産業活動の的確な運営に資し、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的として設立された団体です。
       一般社団法人 経済産業統計協会の事業には4つの大きな柱があります。


        




経済産業統計を普及するための事業として、主に以下の事業を行っています。
○経済統計研究の刊行     経済統計研究へ
  経済統計研究者、統計関係者の寄稿により経済統計の現状、研究成果などが発表されています。
  年に1度アドバイザリーグループ会議を開催し、掲載テーマを検討しています。
○研修講師等の派遣
  経済統計に関する研修に当協会より講師を派遣いたします。  お問い合わせは
○経済統計セミナーの開催
  経済統計の分析・利用方法及び産業活動の現況、経済統計に係る理論的考察等について、広く普及するため、
  講師をお招きし、セミナーを開催しております。
  どなたでもご参加いただけます。                セミナーのご案内へ
○会員向けに統計協会ニュースの発行を四半期毎に行っています。   統計協会ニュースへ
経済産業統計を普及させるために、協会が各団体と協力をして事業を行っています。
○全国統計大会・大内賞委員会への協賛
  全国統計大会、また統計の進歩に貢献された業績を評価する大内賞委員会への協賛をしています。
○統計調査員安全対策事業の実施
  統計調査員の調査活動の安全確保のため、安全対策マニュアルを作成し、統計行政施策に協力して
 います。
○月例研究会の開催(正会員向け)
  経済産業省調査統計グループと協会正会員が参加し、各分野の統計指標に基づき、景気の現状、先
 行き、業界動向などの情報交換等を目的に月例研究会を、定期的に開催しています。
  会員制度へ    
 経済統計を広く普及させるために、経済統計に係る各種の統計月報、四半期報、年報及び不定期
刊行物を経済産業省の承認を得て、出版しています。

 最近では、インターネットの普及などにより、書籍の利便性が相対的に低下傾向にありますが、
統計を活用した企画立案などには、広い視点でデータを参考にする必要があり、
書籍は、ページを
開くことで、視点を広く持つことができるメリットがあります。
 出版物へ
 近年、官・民を問わず業務のアウトソーシングが進められています。当協会では、これらのニーズに応え
るため、統計調査の実施、集計処理、官庁統計を中心とした研修等の企画・実施等の業務の受託を行ってい
ます。受託にあたっては、統計実務、分析などの経験を有するスタッフを揃えていますので、統計に関する
新規の業務企画、既存業務の委託等をお考えの際は、是非ご利用ください。         
○具体的には
  @統計調査の企画・準備、調査の実施(調査票の配布・回収)、調査票の審査、調査結果の集計等の
   全部又は一部業務
  A統計の再編加工、統計利用に関する処理作業
  B統計要覧、パンフレットのデータ作成
  C官庁統計の概要、利活用の研修などの企画、実施など
  過去受託業務一覧
○調査受託についてのお問い合わせは
   一般社団法人 経済産業統計協会  事務局
       TEL 03-3561-2974
       FAX 03-3561-5212
中小企業関連指標について
   NPOビジネスサポートよりの受託事業として、中小企業関連統計情報を収集し、協会のホームページに
  掲載しております。こちらもご参照ください。

◇TOP  ◇事業内容  ◇出版物  ◇経済統計研究  ◇統計協会ニュース  ◇組織概要  ◇会員制度